1960's "lee" 101z サイド黒タグ!! denim pants

60年代頃、Leeの101Z。 1950年代後期から1960年代中期にかけて製造された通称サイド黒タグモデル。 ウエストサイドに付く織りネームタグはRレジスターとM.R.表記、バックポケットのピスネームはRレジスターのみになります。 ジッパーはタロンのセミオートマチック、サイドシームはセルビッチではなく脇割り、裾はオリジナルのチェーンステッチ、バックポケット内側に当て布付き。 ファンが多いモデルながら、玉数の少なさから他のデニムブランドと比べてもなかなか入荷が難しいアイテム。 色はかなり落ちておりますが左綾デニムであるLee特有のかなり良い縦落ち、同じ薄めのインディゴブルーでもレギュラーデニムとは一線を博す圧倒的な雰囲気はビンテージならでは。 サイズ表記はW35で実寸約W36 L28.5程度、オリジナルでこのレングスはかなりポイント高いかと。 このレベルになると季節はあまり問わないと思いますが、やっぱり夏に履きたくなる色落ちしたデニム。 最初からこの雰囲気で履けるのも、ビンテージの醍醐味だと思います。 なかなか無いですね。古いLeeは。全体的に雰囲気として受け止めれる汚れ&色抜けあり。色はそこまで濃くはありませんが雰囲気は十分に楽しめます。状態が良いにこした事はありませんがこの雰囲気を楽しんでこそ古着。サイズ表記W35で実寸サイズでウエスト約92cm、レングス約72cm、裾幅約20.5cmとなります。 素人の採寸ですので多少の誤差はご理解下さいませ。 ユーズドで色抜け、汚れがあります。股のステッチとお尻のステッチにほつれがあります。両前ポケットのスレーキに破れがあります。ベルトループ、ボディにも傷がありますが特に大きなダメージは無く古着に慣れてる方でしたら問題無く履いて頂けるコンディションです。是非この機会に。
購入数
Soldout