1983's "stray cats" rant'n rave across america tour cutoff t-shirt

79年結成のブライアン・セッツァー率いるネオロカビリーバンド、ストレイ・キャッツ。 50年代の古き良きロカビリーミュージックに70年代のパンクやニューウェーブなどを融合させたネオロカビリーの火付け役として一世を風靡したバンドです。 今回のTシャツは83年の3rdアルバム、セクシー&セヴンティーン発売時に行われたアクロス・アメリカツアーの物になります。 お馴染みの猫キャラではなくホットロッドカーに乗るメンバー3人がコミック調で描かれたクールなデザイン。 ローブローアートを代表するキャラクター、ラット・フィンクの生みの親であり同バンドのジャケットデザインも手がけたエド・ロスによるもの。 Tシャツではなくノースリーブというところもストレイ・キャッツらしいロカビリーライクなアイテムです。 83年のコピーライトも入ったオフィシャル物、アートワークとしての評価も高い大変希少な1枚です。 当店プッシュな"ノースリーブ"。男女共に着て頂けるサイズ感です。もともとは7分袖Tシャツだったと思いますが前オーナーが袖をカットしています。 袖先はしっかりと処理されておりステッチが入ってるのでほつれてくることはなさそうです。コットン50、ポリ50。ユーズドで目立たない薄い汚れがありますが特に大きなダメージは無く古着に慣れてる方でしたら問題無く着て頂けるコンディションです。 サイズ表記無しで実寸サイズで肩幅約46cm、身幅(脇下〜脇下)約55cm、着丈(首リブを含まず背面を計測)約69cmとなります。 着用モデルは172cm、60kgです。素人の採寸ですので多少の誤差はご理解下さいませ。 是非この機会に。
購入数
Soldout